na2eye

ファッション、テキスタイル、森と散歩が好きなアラカンです。
シンプルライフを目指しつつ、ゆるくレクチンフリーに挑戦しています。

こんにちは~この秋のコーデ記録です。

コットンリネンのブルーのボタニカルドレスを
黒いハイネックとジャンパースカート風に~

45Rボタニカルドレス (1)

45Rボタニカルドレス (3)

このドレスは、前の冬にルックブックで見て一目ぼれ~
からだの小さいわたしにはひと回り程大きかったのですが
何度かそのまま着て、感じを確かめてから
自然な感じに見えるようお直ししてあります。

しっかりとしたコットンリネン生地なので
思った以上に家まわり向き~

45Rボタニカルドレス (2)

45Rボタニカルドレス (4)

Dress 45R 2020s/s
Shirt chacott
Bag Jurgen Lehl
Boots FIOLANGELO

ドレス以外は古いモノです。



さて、少々わたくし事で
またまたブログをしばらくお休みいたします。

先日コーデ記録を溜めない‥てこころに誓ったばかりなのに
ホント、いろいろありますねぇ‥‥‥

また、舞い戻ります~


それでは、またヾ(=^▽^=)ノ

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ 
ブログランキングに参加中~いつもありがとう

こんにちは~この秋のコーデ記録です。
インディゴタックドレスに同じブルー系のカーデで~

45Rタックドレス&カーデ&ブローチ (1)

45Rタックドレス&カーデ&ブローチ (5)

実はカーデトレーニングとブローチトレーニングを開始~
先日お迎えしたブローチを付けてみました。

はてさて、ブローチをどこへ付けたら良いのかわからず
あっちにつけたりこっちにつけたり‥‥
カーデの上の方が一番落ちついたので そこに決定!

ちなみにカーデは、家族のクローゼットから借りました。
明るいブルーに写っていますが、もう少し落ち着いた色です。

45Rタックドレス&カーデ&ブローチ (2)

45Rタックドレス&カーデ&ブローチ (3)

45Rタックドレス&カーデ&ブローチ (4)

Dress 45R
Cardigan Paul Smith
Bag  minä perhonen
Shoes FIOLANGELO

今期モノはありません。




さて、本日~ちょんちょん鍬~をGET!

実は、ちょんちょん鍬というネーミングは
わたしの実家のごく一部の人達だけの用語で
片手鍬という名前だったことが判明~ところ変わればですね。

コロナ自粛していた時にはじめた庭の手入れが
毛虫の毛に負けて頓挫~この度めでたく再開~

樹がたくさんあるところは後回しにして
玄関につづいている路に着手!

リュウのひげが成長~密集して、人の路を侵略!
45リットルのゴミ袋ひとつ分くらいを目安に作業しましたが
ちょっぴりしかきれいになりませんでした。

植物、強し‥‥‥
少しずつがんばります!


それでは、またヾ(=^▽^=)ノ

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ 
ブログランキングに参加中~いつもありがとう

こんにちは~この秋のコーデ記録です。

春夏に大活躍だったリネンドレスワンピースを
黒いタートルネックの上から着たモノトーンコーデ~

リネンワンピース&黒タートルネック (1)

リネンワンピース&黒タートルネック (2)

リネンワンピース&黒タートルネック (3)

正面から見ると白黒にかご‥という感じですが
ニットターバンの後ろがグレーと黒の編み模様になっていて
横や後ろから見るとポイントに~

リネンのドレスは薄手のコート代わり~
ハイゲージのウールタートルとリネンのドレスの組み合わせは
割といい感じで違和感なし!
ウールのターバンのお陰で、更に今の季節寄りになります。

まあ、暖かめの昼間限定で‥今頃がギリギリな感じかな。

リネンワンピース&黒タートルネック (4)

リネンワンピース&黒タートルネック (5)

リネンワンピース&黒タートルネック (6)

Dress fog linen work
Sweater JIL SANDER
Pants 45R
Bag menui
Shoes FIOLANGELO



さて、クローゼットの中モノを出して
ハンガーラックに並べて眺めて過ごすこと一週間の余~

これでもかってくらい吟味して
サイズ感が好みでないモノは外しました。

春夏のクローゼットに比べると
秋冬はドレス&ボトムスが少ないな‥と感じます。

パンツは身長が低いことに加え
ウエストに対してヒップのサイズが大きいので
合うモノが殆どありません。

ねらい目はギャザースカートかな‥‥

ドレスについては、多分ニットドレスが好きなのが難点‥‥
質感や色が気に入っても、サイズ直しがほぼできない!
そして、サイズ感&質感 共に好みのモノは ほぼ皆無(ΦωΦ)

その場合三者択一で
サイズ感を優先するか、質感を優先するか、止めるかです。

昨年のわたしは、サイズ感を優先しましたが
その場合、劣化が速い‥という難点がもれなく付いてくるのが残念‥‥

今年もニットドレスを探してみましたが
やはり、サイズ感を優先するか、質感を優先するかを迫られ
結果、お迎えするのを止める‥を選択しました。

実は今年、デザインも生地も惚れ惚れするドレス
出逢うことが出来ました。~ニットではありませんが~
掛かっているのを眺めるだけでも幸せな気分~

持っているモノを活かして工夫する~
残したモノを大切に着る~
‥‥‥そして、次の出逢いを待つ!

ニットを含めて、ドレスはこの姿勢でいこうと思います。



それでは、またヾ(=^▽^=)ノ

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ 
ブログランキングに参加中~いつもありがとう

↑このページのトップヘ